こんにちは!かっしーです。

 

ブログを始めるときには、どこのサービスを選んだらいいか悩んだことでしょう。

ぼくもすごく悩みました。無料のものから有料のものまで、多くのサーバーがあるんですよね。

その中でもぼくは『エックスサーバー』を選びました。

ここではエックスサーバーがいいと言われている理由と、WordPressの始め方について説明していきます。

スポンサーリンク

表示速度が速い

ぼくははてなブログとかseesaaブログ、有料のものだとはてなブログProを使ったことがありますが、表示速度に関して言えばエックスサーバーがダントツに速いです。

昨今では検索エンジンの順位を決めている1つの要因だと言われています。

たしかにユーザーからしたら、表示に3秒かかってしまうサイトよりも1秒のサイトの方が好まれるでしょう。

そのことからGoogleの検索エンジンでは、表示速度の速いサイトを優先的に上位に表示させるようにしています。上位サイトで遅いものなんてありませんよね。

これをいわゆるSEO(検索エンジン最適化)がしっかりしていると言います。

データが大容量

ぼくが契約しているプランは『X10』というプランです。

『X10』の容量は200GBとデータにしては十分過ぎるほどのデータが使えます。

スマホの容量で例えるとわかりますが、200GBってかなり大容量ですよね。データ通信でいったら毎月使えるはずがないデータ容量です。

容量が多ければたくさんのドメインを入れても正常に作動するということなんですね。

また、1度にたくさんのアクセスがくると凍結してしまう恐れがありますが、200GBもあればたとえ一気に1000以上のアクセスがあっても凍結することはありません。

まあぼくのサイトがそんなに有名になるのは夢のまた夢ですが、現実にはアクセスをたくさん集めている方がいるわけだから、不可能ではないんですよ。

データは多くて損はないし、1番データ容量の低いX10で200GBですから、エックスサーバーは強いですね。

バックアップが取れる

バックアップはプラグインにもあるので、どのサーバーのWordPressを使っていようともバックアップをとることができます。

しかしながら、なんらかのハプニングでさいとの編集画面にすらログインできなくなった場合は、プログインも役に立ちません。

そんなときのためのバックアップサービスだと思ってください。

バックアップは過去14日分まで遡ってくれるので、毎日サイトをいじるならいち早く異常に気付くはずです。

ぼくの知り合いには、過去にバックアップをしなくてサイトが飛んでしまったという方がいます。その方はそれ以来エックスサーバーにしたと言っていました。

プラグインとエックスサーバーで、ダブルバックアップという形にしておけば、ひとまずは安心ですね。

50個までサイトが作れる

普通サーバー1つに1つのサイトというのが常識というか一般的なんですね。

しかしエックスサーバーの場合には50個までサイトを運営できてしまうんです。

サイトは1つで十分でしょ。

と思う方もいますが、中には複数のサイトを同時に運営していき、効率よく収益をあげている方もいるわけですよ。

まあ50個のサイトを同時進行する人なんていないとは思いますが、サイトをつくたびに新たにプランを契約するのは、正直めんどうですよね。

それにブログやサイトの運営で生活していくことを考えるなら、複数運営することは当たり前というか、絶対そのタイミングがくるはずです。

ぼくの場合は1つのブログを更新することでいっぱいいっぱいなんで今は必要ない機能ですが、もしかしたらがあるじゃないですか。

少ないと困ることは多いけど、多くて困ることは少ないので、サイトが多く作れることはメリットでしかありません。

アフターフォローが手厚い

エックスサーバーを契約して、ハイ終わり!ではないんです。

どのサーバーを使おうか迷っている時点で、あなたはサーバーに関しては初心者ですよね。きっとわからないことがあると思うんですよ。

ぼくも初心者なのでネットの評価を見て比べましたが、やはりエックスサーバーのサポートは手厚いようで、初心者にも優しくわかりやすく説明してくれます。

サポート方法は電話かメールです。

初心者にとってはわからないことだらけなので、教えてくるというサービスはとても重要なポイントじゃないでしょうか。

SSL化できる

最近ではSSL化というワードをよく見ます。

これはサイトの安全性に関わる重要なポイントです。

Googleのサービスは絶対なんですが、パソコンでもスマホでも上にページのURLがあるじゃないですか。

そこの1番左側に南京錠のマークがある場合、SSL化されています。

SSL化されているサイトは『https~』から始まりますが、保護されたサイトであることの証明になります。

最近では

保護されたページ=安全なページ

としてGoogleからの評価が高いということになり、上位表示されやすくなるんですよね。

今はまだそんなに評価されているわけではありませんが、これからはSEO的にも重要な要素となってくるんじゃないかと言われています。

契約料が安い

これだけの評価をしていますが、正直なところ1番気になるのお値段ですよね。

ぼくの契約している『X10プラン』の価格は↓

このような感じの料金プランになっています。

毎月こんなに払わなければいけないの?と思うかもしれませんが、機能とかメリットを考えたら安いもんですよ。

ちなみにどの料金プランでも一律で初期費用として3000円取られます。

今だから言えることですが、契約当時はぼくも「高いな~、お金の無駄遣いかな~」と思っていました。

しかし、使った今だからわかるけど、何不自由なくブログを運営できているし、これだけのサポートがあるし、すごく気に入っています。

ぼくは『10日間無料お試し』というサービスで使ってみて、すごく面白そうだと思ったので3日後くらいに契約したんでした。

『10日間無料お試し』はいつでもやっているので、「ブログ始めたいな」と思ったらまずはお試しからチャレンジしてください。

↓からエックスサーバーについて詳しくみ見ることができます。


 

以上、ぼくがエックスサーバーにしてよかった7つの理由でした。

ちなみに『初期費用半額キャンペーン』や『ドメインプレゼント』などをちょくちょくやっているので、この機会をお見逃しなく!

スポンサーリンク