こんにちは。かっしーです。

雑記ブログで稼げるのか、稼げないのか、気になりますよね。

実際に運営していかなければわからないんですけど、収益方法というのはあります。

稼げるか稼げないかは、収益方法の選び方でも変わってくるのです。

このページでは、雑記ブログで収益を上げる方法について解説しているので最後まで読んでみてください。

雑記ブログは稼げる?稼げない?

雑記ブログは特化ブログに比べると稼げないと言われています。

その理由として挙げられるのは、雑記ブログは日記ブログになりがちだからです。

日記ブログと言うと、自分の出来事をただ羅列しているだけの自己満足みたいな記事をイメージしますが、それは誰の役に立っているんだ?って感じですよね。

そんな記事になってしまうと、グーグルは認めてくれません。

もし検索エンジンで上位に表示されたとしても、ユーザーの役に立たなければいずれは表示されなくなります。

雑記ブログで稼げないというのは、このように日記を書いてしまっている人が多いため、どれだけ頑張って記事を作り上げても1円にすらならないのが現状。。

ここまで説明したらわかると思いますが、日記にするんじゃなくて誰かの役に立つような記事が書けていれば、雑記ブログでも十分に稼ぐことは可能ってわけです。

雑記ブログの収益方法

1.Googleアドセンス

Googleアドセンスは、クリック型報酬と言われるクリックさえされれば報酬が出る広告です。

雑記ブログのほとんどがGoogleアドセンスを利用していて、そこから収益を得ている形になっています。

ちなみにこのブログもGoogleアドセンスをメインに展開しています。

クリックされれば報酬が出るため、そこまでハードルが高くないことから、1クリックの報酬は高くありません。

目標となる収益にもよりますが、ひたすらアクセスを集めることがGoogleアドセンスで収益をあげるコツです。

2.物販アフィリエイト

物販アフィリエイトも収益の1つになります。

販売先はAmazonや楽天市場になり、商品を紹介して、売れることによって報酬が出る仕組みです。

月10万円以上稼いでるブログは、こちらの物販アフィリエイトを利用している確率が高めです。

Amazonや楽天で買い物をする人は多いので、比較的収益を出しやすいんですよね。

それに1つ売れるだけで報酬は高いのも魅力です。売れるまでのハードルが高いですからね。Googleアドセンスよりはリスクがあります。

収益化を狙うなら記事を量産する

Googleアドセンスにしろ物販アフィリエイトにしろ、記事をたくさん書いて大量のアクセスを集めなければ話になりません。

売れる確率は100人に1人。つまり100アクセスあったら1つ売れるというわけです。

1つ売れて100円の収益になるものを100個売るには、最低でも1万アクセスは必要ってことになります。

これでも1万円の収益だから、月10万以上稼いでるブロガーは最低でも10万アクセスがあるってことですよね。

収益化を狙っていくなら、どんどん記事を書いてアクセスを集めるのが近道です。

まとめ

雑記ブログが稼げないと言われている理由について説明しました。

あなたのブログは日記になっていませんか?

収益化のポイントとしては、役に立つこと、大量の記事を書くことです。

この2つを踏まえて、どんどん収益を上げていきましょう。

スポンサーリンク