こんにちは!節約が趣味なかっしーです。

 

何を買うにも節約、何をするにも節約、とにかくお金がかかることはなるべく節約していきたいと思って生きてきました。

しかしお金の節約って、本当の意味で節約になっているのか?

と、ふと考えてみたんですよね。

節約同時に効率も良くしていきたい人なので、少しめんどくさいと節約のレベルをおとしてしまいます。

でね、節約ってみんなお金のことがイメージされやすいけど、実はそのお金の節約自体が節約になってない場合があるって知っていました?

ぼくなりの考えと、ぼくが実行していることをまとめたので、節約の見方を考え直してもらえたらと思います。

スポンサーリンク

節約をお金ばかりに縛られていると逆に効率が悪くなる

節約ってお金のイメージがありますが、あなたが節約だと思ってやっていることって本当に節約なのでしょうか?

ぼくは、節約にはいろいろなやり方があって、今回は節約のし過ぎで時間を無駄にして非効率な状態になっていないか見ていきましょう。

その1.料理を作る時の節約

まずは料理の節約から考えてみましょう。

料理の節約って言うと、1から作るとか大量の材料を買い込んで大量生産する。要は食品会社がやっていることを家でやっているようなものです。

料理を1から作れば、手間がかかるのは全部こちらなので、もちろん手間賃の節約にはなります。

しかしよく考えてください。いったい何時間料理に時間をかけるつもりですか?

たしかにお金の面だけを考えた場合、節約すれば食費は1人当たり1万円で済むかもしれません。

でも料理に1日何時間費やしますか?

1回に1時間だとしたら、合計3回で3時間ですか。外食したら節約にはありませんからなしです。

もじすべて冷凍食品で過ごすことができたらどうでしょう。

温めるだけだから10分もかかりませんし。温めている間にサイドメニューを1品くらい作ればそれでよくないですか?

もし20分かかったとしても、3回合わせて1時間で済むわけだから、1/3の時間しか使わなくて済みます。

多少お金はかかるかもしれませんが、自由な時間は増えるため、好きなことをして過ごすことができます。

スポンサーリンク


その2.車で長距離移動の節約

車で遠出をするときに、高速道路と下道、どちらを使いますか?

残念ながらぼくは高速道路が怖いので下道ですが、もし高速道路を使うことができたら、時間を短縮することができます。

せっかく遠出するんだから、いろいろな場所を見に行きたいですよね。

遠出したのに1つ2つの観光スポットにしか行けなかったら、思い出が少なすぎます。

それが高速道路を使えば、もう2つくらいは観光することができますよね。

たとえば夫婦で出かけるとして、お互いに行きたい場所が違った場合、時間的に1つしか行けなかったら、どちらかは残念な思いをします。

宿泊して全部回り切りますか?

行きたいところが1日じゃ済まない場合もありますが、それこそ宿泊費の無駄になります。

宿泊が目的なら話は別ですが、今回はお金の節約と時間の節約についてなのであしからず。

移動時間が短ければそれだけ、旅行を楽しめるというのも節約の1つだとは思いませんか?

その3.洗濯機の節約

洗濯機の節約と聞いて、あなたはどんな節約方法が思いつきますか?

節約方法には2つあって、1つ目は縦型かドラム式か。実際に高いのはドラム式だけど、電気代水道代が半分以下に収まるから、5年も使えばとんとんです。

重要なのは2つ目もい節約法である時間の節約。

洗濯って毎日しますよね?

洗濯にかける時間はどれくらいですか?(干す時間と取り込む時間)

これ最低でも合わせて10分はかかりますよね。

毎日やるとしたら、年間で何時間使っていることになるでしょうか。

これも実は節約できて、今の洗濯機の乾燥能力は高く、しっかり乾かしてくれるんですね!

洗濯機を回して、あとはたたむだけだったらすごく時間を有効に使えると思いませんか?

まあ人によっては日に当てたいとか、それぞれでこだわりがでてきそうですが、時間のない時なんかは助かりますよね。

ぼくのうちでは新生活で洗濯機を買ってしまったので、まだ乾燥機付きのものがおいてありません。

洗濯機の寿命は7年らしいですが、その前に買い替えちゃおうかな?と思っているしだいです。

その4.保育園に子供を預ける

保育園に預けるのって結構お金かかりますよね。

まだ預けるる予定はないのですが、いつかはその時がきます。

で、保育料が高いからぼくがめんどうをみようかなと思ったんですが、たぶん自分のことが何もできないですよね。

育児放棄しているわけではないですが、子どもが大きくなってくると動き回る分余計に大変になると聞きます。

これでは自分の仕事も難しくなって効率が良くないですよね。

今は主夫としてのポジションでいるけど、働きたくなる時が来るかもしれないし、働かなくちゃいけない最悪の事態に直面するかもしれない。

時間を節約するという意味では、保育料を気にするよりも、保育園に預けて仕事をした方がよっぽど時間を有効活用できると思いませんか?

スポンサーリンク


その5.DVDはレンタルしない

ぼくは「Amazonプライム」とか「WOWOW」を契約しているため、わざわざレンタルしに行きません。

なぜかというとめんどくさいから。この一言に尽きます。

夏だったらクーラーの部屋から出る必要がないですよね。

移動時間、ガソリン代、手間、すべてを考えたら、「家から出る必要なくね」にたどり着きました。

しかもレンタルは返す日にちが決まっているから結構めんどくさくて、夜中に返しに行くときもありました。もう少しで延長料金発生するところです。

さすがに契約するわけだからお金はかかるけど、そういうの全部含めて楽ちんなんですよ。

ぼくは子どももいるので、あんま自由な時間がない時とかありますからね。そんな方にもおすすめです!

節約にはいろいろあるが時間効率を大切にしよう

このように節約に対して時間効率を考えると、5つのことがありました。

これはぼく自身が感じているのでことなので、違う人が考えたらまだまだでてきそうですが、節約を見直すいい機会になったでしょうか?

お金はその気になれば稼げるし、どうしても必要なら借りることだってできます。だからほとんどのものが手に入ります。

ただ、時間は無限ではありません。

時間だけはお金で買うことができないのです。だからこそ時間を有効に使うためにお金を使って、節約を多面的に考えられるようになるとすごく幅が広がっていくと思います。

 

以上、時間の節約で有効な時間の使い方をしよう!的なことでした。

ばいばい!

スポンサーリンク