こんにちは!かっしーです。

 

ぼくは小中高と、毎年のように歯科検診では虫歯が発見され、歯の痛さに悩まされていました。

なのに最近は虫歯にならないし、歯も痛くならないんですよね。

あなたは虫歯に悩んでいますか?

虫歯ってすごく痛いですよね。大好きな食べ物とか食べられなくなっちゃうし、歯医者に行かなくてはいけませんから・・・

ぼくも毎年のように悩んでいたのですが、ここ3年くらいは虫歯知らずです。

なんで虫歯がなくなったのか、すごく方法はシンプルでした。

そのシンプルな生活習慣をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

飲み物を水にする

まず水分補給をすべて水にしてみました。

もちろんカルシウム摂取のために牛乳は飲んでいますが、今までジュースだったものを全部水に替えたんです。

そしたら歯が痛いとかなくなりましたね。

歯科検診とかしてないから虫歯があるかはわかりません。

しかし、毎年のように虫歯があって歯が痛くなるのなら、虫歯の軽減されているといっても過言ではありません。ぼくの体験なので、詳しいことはわかりませんが。

それでも糖分の入ってない水だからこそ虫歯のエサにならないため、悪化しない状態を作ることができているんだと思います。

1日に水を最低1.5リットル飲む

水分補給として、最低でも1.5リットルは飲むようにしましょう。

まずは体に必要な水分摂取量がないと唾液がでないため、口の中にある菌を流してくれません。

それに水は体にとっても吸収されやすいので、内臓とかにも負荷が少ないんですよ。

ぼくは毎日最低でも3リットルの水を飲んでいます。

なぜ水にこだわるかと言うと、健康維持のために1番簡単な方法だったからです。

水道水でもいいですが、苦手という方はウォーターサーバーを使いましょう。

お水はもう買わない!自宅で造るおいしいお水【ウォータースタンド】がおすすめです。

ペットボトルで買うよりもかなりお得にです。

月3500円で使い放題だから、ペットボトルをコンビニで買っていたら1日1本しか買えませんね。

スポンサーリンク


年に1度は歯医者で見てもらいましょう

歯の健康もとても大切でして、自分の歯は替えがききません。

自分が入れ歯をつけているのを想像してください。とても嫌じゃないですか?

いくらここで歯が痛くなくなったといっても、虫歯が絶滅しているかどうかの判断はできません。

そのため、年に1度でいいから歯医者に通うようにしましょう。

ぼく自身が歯が痛くないだけで、水を飲めば虫歯がなくなる保証はどこにありませんからね。

 

毎年虫歯で悩んでいるのなら、試しに水を飲む習慣をつけてみてください。

もしかしたら歯の痛みが軽減されるし、虫歯が悪化しにくくなるかもしれません。

スポンサーリンク