こんにちは。かっしーです。

最近は引っ越した関係でベンチプレスができない環境になってしまいましたが、ぼくの最大筋力を75キロまで高めてくれたのはサプリメントのおかげでもあります。

プロテインだけだった大学時代よりも、15キロもアップしているわけです。ベンチプレスあんまやってないのに。

もしかしたらサプリメントが筋トレを効率化してくれてたのかもしれません。

ということで、そのときに飲んでいたサプりメントの紹介をしたいと思います。

1.プロテイン

基本的にはプロテインを飲んでいました。朝、トレーニング後、寝る前の3回です。

プロテインは筋肉の栄養なので、もし1つに絞るとしたら必ず選びます。

5キロで注文ができるため、消費量が激しくても助かるし、コスパも国内産とは比べ物になりません。

2.BCAA

プロテインの次に手を出したのがBCAAです。

なぜ必要だったかと言うと、トレーニング時の血中アミノ酸濃度を高めたかったからです。

筋トレだけでなく、いろんなトレーニングやスポーツ時にも使えるので、持っていて損はないでしょう。

3.EAA

必須アミノ酸の集合体がEAAです。

これもトレーニング時の血中アミノ酸濃度を高めるためのものでBCAAと同じ役割になるわけですが、アミノ酸の種類が違います。

EAAの方がたくさん含まれているためおすすめしたいですが、マイプロテインのものでも価格が高いので、お財布と相談して余裕があれば飲んでみてください。

4.ビタミンC

たんぱく質の吸収を助けるのがビタミンCということで飲んでいました。

1錠で1日に必要な分の1200%と、かなり多くのビタミンCが配合されています。

水溶性のビタミンCの場合には、不要な分は尿として排出されるため、お肌とかも気になるのであれば買ってもいいかもしれませんね。

5.アルファメン

アルファメンは1日に必要な栄養素として、日本人が取らなくてはいけないものが全部入ったサプリです。

筋肉と関係あるのかと言われれば微妙ですが、体の調子を整えるという意味では欠かせないと思いました。

これを飲めばビタミンCは取らなくて十分でしょう。

6.クレアチン

クレアチンは筋肉のエネルギーになります。

クレアチンは体内に蓄えておくことができるため、筋肉を最大限に発揮したいときにサポートしてくれます。

最大筋力をアップしたい時などのパフォーマンスアップには欠かせないので、日頃から摂取して体内に蓄えましょう。

7.ベータアラニン

ベータアラニンは短時間の運動をサポートしてくれます。

ベンチプレスとかのウエイトトレーニングには抜群のサプリというわけです。

パフォーマンスアップしたいという人は、ベータアラニンの速効性を狙いましょう。

8.アルギニン

アルギニンは筋肉の増強に役立つと言われています。

もし筋肉を大きくするトレーニングに励んでいるという人は、アルギニンを摂取することで効果を得やすいかもしれません。

9.シトルリン

シトルリンは運動パフォーマンスを向上や血液循環を良くしてくれます。

血液循環というと関係なく思えますが、栄養を素早く筋肉に届けることは、筋トレをするうえでとても重要なことです。

他にもたんぱく質の分解抑制したり、合成促進したり、筋肉にとっては欠かせません。

まとめ

こうやって見てみると、サプリメントに頼りまくってるなーって改めてわかりました。

しかもマイプロテインさんばかり(笑)

もし使ったことがないサプリがあったら、試してみると筋トレのサポートになるかもしれませんよー!!

コスパで選ぶならマイプロテインがおすすめです。

スポンサーリンク