こんにちは!かっしーです。

 

CMで話題のmineo

気になっている方も多いと思います。

実はぼくも気になった人の1人で、この度マイネオにしちゃいました。

ということでマイネオを使っていて、いいと思ったところ悪いと思ったところを紹介していきます。

スポンサーリンク

マイネオにしたら携帯料金が半分になった



それまで使っていたスマホ代は8000~9000円でした。

まあ機種代が払い終われば5000~6000円くらいになりますが、それでも高いと思いますよね。

そんな時にCMで見て気になったのがマイネオですが、料金表を見てみると今の半額になる!?

これはマイネオにするしかないでしょ!ってことでマイネオにしました。

料金表はこちら

1番最初に事務手数料が4000円くらいとられましたが、ぼくはデュアルタイプの3GBを選んだので翌月から1510円(税抜)しかかかりませんでした。

10分かけ放題というオプションに入っているので追加料金を取られていますが。

それでも半分以下の料金で済んでいます。

節約大好き主夫のぼくとしては嬉しい限りですよ!

スポンサーリンク


ぼくはiPhone5Sに使っている

ぼくはiPhone5sがお気に入りで、壊れない限りはこれからもずっと使っていこうと思っています。

一時期iPhoneで格安SIMは使えないとか噂されていたけど、ぼくが使えているので大丈夫でしょう。

自分が使っているスマホは使えるかの確認方法は→ 機種動作確認

毎月1GBもらえる

通信料が足りないという方のいれば、余ってしょうがないという方もいます。

余った通信料ってもったいないですよね。それをフリータンクと呼ばれているところにためられているんです。

足りない方はそこから1GB引き出せるって仕組みなんですね。

とってもお得がありますよね。ぼくは通信料を多く使う方なので、これもマイネオに使用思った決めてでした。

フリータンクを使うには、マイネ王への登録が必要です。

通話料金が格安

スマホの通話料金は30秒/20円かかりますが、mineo電話なら30秒/10円と半額にすることができます。

10分かけ放題のコースにすれば850円で、10分以内の通話が何回でも無料でできます。

ぼくは10分かけ放題のオプションをつけています。

基本的に電話でやり取りをする方、電話をよく使う方は10分かけ放題を付けた方が通話料金が安く済んでいいですよ。

スポンサーリンク


2年契約とかがなく、違約金もない

ぼくは以前ソフトバンクを利用していましたが、2年契約でした。ほかのキャリアも2年という契約内容だと思います。

それも契約が満期にならなければ違約金が発生しますよね。

マイネオはそういった契約や違約金が発生しないので、解約したければいつでも辞められるというハードルの低さが魅力です。

そのほかは特に変わりなし

アプリや回線の速度を心配される方もいると思いますが、大手キャリアとそこまでかわりません。

お昼の時間帯や夜21:00くらいはアクセスが集中しやすいので、時々遅いかな?と感じることがありますが、1秒以上遅くなることはないので誤差でしょう。

他の格安SIMでいいものが出てこない限りは、マイネオを使い続けようと思います。

>>mineo公式サイトへ



スポンサーリンク