こんにちは!かっしーです。

 

悲報ですが、iPhoneがコントロール機能を失いました。。それも2台とも。。

Twitterでもつぶやいたのですが、ほんとにひどくて100%になったからケーブル外して再びケーブルつないでみたら1%。

バッテリー残量100%の状態で再起動かけてみたら、ケーブルつないでくださいマーク。。

もう限界か?と思っていろんな方法を試してみた結果、意味ない方法と解決方法はあったのでまとめました。

スポンサーリンク

iPhoneのバッテリー復活に試した3つの方法

いろいろ調べてみたところ、バッテリーを節約する方法だとか、バッテリーを長持ちさせる方法というのはたくさんでてきました。

しかし、ぼくが知りたかったのは、おかしくなってしまったバッテリーの復活方法。

これはどのように調べても

  • 寿命
  • 交換するしかない

という回答ばかりでした。

バッテリーを交換すれば解決できるのは当然なので、もはや最終手段でしかありません。

そこでぼくなりに復活できる方法はないかと模索した結果、1台のiPhoneは完全復活したので紹介します。

1.再起動する

まずは再起動をかけてみましょう。

この方法はよく出回っている方法で、多くの方が知っているかと思いますが、意外にも再起動という手段を忘れているケースが多いです。

パソコンなんかでもそうですが、動作が遅いとか不具合を感じた場合にはシャットダウンをしますよね?

iPhoneにもそれはいい方法でして、これでバッテリーが復活するという可能性も!

そしたら5分で通常運行できるので、簡単な方法として再起動を試してみてください。

2.充電を100%⇒0%⇒100%にする

こちらの方法も聞いたことがあるようなないようなだと思いますが、バッテリーの復活のカギを握っています。

なぜかといいますと、バッテリーは100%の状態を見失ってしまってるんですね。

そのため、1度100%になったからといって、それは表記上の問題でしかないかもわかりません。

100%⇒20%とかなったりしませんか?

表記のバグなんてよくあることなので、まずは0%にしちゃって0%の状態を覚えさせてあげます。

そしたら100%まで充電することで、本当の意味での100%を思い出せるということです。

これも一応知られている情報の1つですが、いつ電源が切れるかわからないという理由から、充電ケーブルをつなぎっぱなしにしていることはよくある話ですよね。

たぶん今心当たりがある方もいるはずなので、再起動の次の手段としてやってみてください。

3.IOSをアップデートする

最後の方法としては、IOSをアップデートする。

IOSのアップデートって意外と見逃しがちなんですけど、結構バグを修正してくれてるんですよ。

そのため、新バージョンの修正内容はチェックしといた方がいいです。

よくアップデートしないで使ってる方がいますが、ぼくには理由がわかりません。

試験用のアップデートとかもありますが、〇.〇.〇という表記になっていればなんの問題もないはずです。

〇.〇だとちょっと試験用かな~なんて思ったりもしますが、1の位が0でなければわりと心配ありません。

ぼくのiPhoneはアップデートすることによって復活したので、もしかしたらバグが修正されたのかもしれませんね。

アップデートはWi-Fiを使えば30~1時間で終わるので、こちらも試してみる価値はあるでしょう。

スポンサーリンク


発売から5年経ってたらバッテリーを交換する

いくらバッテリーを復活させようとしても、スマホは毎日のように使っているので、さすがに消耗します。

3年くらいでバッテリーが膨張してしまうというケースを耳にするので、5年持ったらいい方なんですよね。

ぼくは6年目になりますが、アップデートしたらまだまだ使えそうなんで、どのくらい持つのか楽しみでもあります。

ところがもう1つのiPhoneは5年を過ぎているので、まあもしかしたら寿命なんでしょうね。可能性は高めです。

バッテリーを安く修理したいなら自分で修理.com

即日修理に対応してほしいならiPhone修理のグッドモバイル

どちらもレビューは良い修理会社なので、修理に迷っている方はホームページをのぞいてみてください。

iPhone5sは買い替えどきかもしれない

iPhone5sはそろそろ限界を迎えています。

ぼくのiPhoneは2台とも5sなんですが、IOSのアップデートをしてもすでに機能が対応していません。

Twitterでふぁそさん()が教えてくれたのですが、iPhone5sは対応していませんでした。

ということはそろそろ5sが対応しきれないIOSになってきている証明なので、買い替える必要があるということです。

壊れたiPhoneでも買い取ってくれるので安心してください。

こちら↓は他店よりも高価格で買い取ってくれるし、24時間受け付けているのでなるべく早く買い取った方が値段が下がりません。


iPhoneXsが出ているので、高いですがそちらに移行したほうがIOSアップデートについても心配はないでしょう。

スマホは消耗品であり、機能は進化していくので、早め早めの対応が必要ですね!

スポンサーリンク