こんにちは!かっしーです。

 

ぼくはマイネオのほかに楽天モバイルも使っているので、そのコスパの良さをお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ダイヤモンド会員だとコスパが最強クラス

まずは↓の料金プランを見てください。

ダイヤモンド会員だと1番安いプランで980円で契約ができてしまうんです。

もちろんぼくはダイヤモンド会員です。

これは格安SIMの中でも最安で、楽天市場のヘビーユーザーだったらお得にスマホが使えちゃいますね!

楽天モバイルは使った分だけポイントが付く

ぼくが楽天モバイルを選んだ理由は、単純に楽天市場をよく使うからです。

買えば買うほどポイントがつくから、次に買い物をするときには安く買えちゃったり、ある意味キャッシュバックみたいな感じですよね。

スマホの料金て毎月払ってると思いますが、楽天の場合だとスマホに払っているぶんがそのままポイントに加算されます。

ぼくみたいな楽天ヘビーユーザーにとっては結構嬉しいシステムなんですよ。

ぼくだけじゃなく楽天市場を使っている人って結構いるんです。

家族とか友達とか、まあネットショップするならだいたいがAmazonか楽天市場ですよね。

楽天をよく使うなら楽天モバイルがおすすめなので、ここからは契約方法を説明していきたいと思います。

スポンサーリンク


まずは楽天モバイルのトップページから

【楽天モバイル】からトップページにとんでください。

このような画面になったら「今すぐお申し込み」をクリック。

トップページの下にスクロールすると↓のように、楽天モバイルで取り扱っている端末、今使っているスマホの動作チェックができるので、必ずチェックしてください。

お申し込みをする前に事前準備をしよう

「今すぐお申し込み」をクリックすると↓のような画面になり、「本人確認」、「MNP予約番号」の準備をしてください。

※MNPは現在契約している会社に連絡すると、機種変するときの番号を発行してもらえます。

「お申し込みの事前準備」が確認できましたら、「プラン選択へ進む」をクリック。

スポンサーリンク


プランの選択

 

現在お使いのスマホが動作チェックで使えると確認出来たら、「SIMのみ」を選んでください。

スマホも新しいものに変えたいという場合には、「端末+SIMセット」を選びましょう。

「端末+SIMセット」を選んだ場合

好きなスマホを選んでいただくと、↓のように「端末保障」、「SIMタイプ」、「料金プラン」、「最低利用期間」などの選択画面が表示されます。

ちなみに端末などを選ぶと右上に料金が表示されるので、端末やプランを確認しながら選んでもいいですね。

このあとは「カラーの選択」、「オプション選択」、「アクセサリー購入」、「お客様情報入力」、「利用規約確認」に切り替わっていくので、項目にそって入力をしていってください。

スポンサーリンク


「SIMのみ」を選んだ場合

SIMのみを選んだ場合はスマホを選ぶ必要がないため、いきなり↓のような画面になります。

「SIMのみ」の場合、ご使用のスマホと同じSIMカードの形を選ばなければいけないため注意してください。

このような画面がでますので、SIMサイズを十分に確認しましょう。

この後の設定は「端末+SIMセット」と同じなので、「オプション選択」、「アクセサリー購入」、「お客様情報入力」、「利用規約確認」と項目にそって入力していければ完了です。

詳しくは1度↓のホームページから見てみましょう。

【楽天モバイル】

楽天モバイルはプランの変更が簡単

楽天モバイルを使っていて思ったのですが、プランの変更が簡単にできます。

ぼくは10GBで契約をしていましたが、今では3.1GBで足りています。プランを変更することができたんです!

しかも毎月1回だけ変えることができて、適応は翌月から。

ぼくは何度も変更しましたが、Wi-Fi環境などがあるため1番安いプランで何とかなっちゃってます。

楽天市場ユーザーはぜひ楽天モバイルいかがでしょうか。



スポンサーリンク