こんにちは!かっしーです。

 

あなたは子育てに熱心ですか?

この記事は、子育てを少しさぼっちゃってるパパに向けてになります。

もし子育て中のママが読んでいるなら、少しは共感できる部分があるでしょうか。

実際にぼくはパパ側の気持ちしかわかりませんが(といってもまだ新米パパ)、ぼくが思っていることをお伝えできたら~って思います。

スポンサーリンク

子育ては2人で協力してやるもの

子育てというと、ママ中心なイメージがありますよね。

これは男は働いて、女は家事をやるという昔ながらの伝統というか、そんな風習みたいなものが今も残っているからだと思います。

ぼくは主夫なので、協力するというかむしろ子育てがメインになっていますが、

働いているから子育ては任せた!

主夫だから子育てをやる!

という問題ではないと思うんですよね。

子供は2人の間に生まれてきているので、どちらが育てるとかじゃなくて2人で育てる責任があります。

それでもママは母乳をあげたり、子供と接する機会が多いので、なんとなくママッ子になりがちなんですけどね。

パパは母乳をあげられないけど、ほかの部分でカバーできるのなら、積極的に子育てに参加しないと!

家族が増えて楽しくなるはずなのに、なんとなく家族間が気まずくなってしまったり、先輩パパからはよく聞きます。

子供の親はパパとママだけなので、ある意味子育ては特権なんですよ。

唯一必要としてくれる存在だから、子供のためにも頑張りたいですね。

パパは大変だけど、ママはもっと大変

パパは仕事で疲れているかもしれないけど、子育てをしているママだって大変なんだよ。

ぼくの場合は主夫という形なので、仕事がない分らくができているかもしれません。

しかし子育てはとっても大変なんですよ!

ぼくの子供は生まれたばかりなので、まだそれほど行動しないからマシです。

まだ母乳を必要としているため、ママは子供のために母乳をあげますが、ものすごく体力を使うので、当然疲れているでしょう。

正直ぼくにはわからない部分ですが、エネルギーを消費することは確かなので、絶対疲れているはずです。

ママからしたら母乳じゃないから助かると思いますが、ぼくからすればあと1年で歩き回るので、大変な日々へのカウントダウンが始まっているんですよね、、、

と同時に楽しみもありますが!

すでに歩き回れるほどの子供がいるママはすごく大変でしょう。実際にはパパよりも大変かもしれません。

親戚の子供を見ていると、言うこと聞かないから振り回されたり、少し目を離せばどこにいくかわからない。

もしかしたら命の危険だってあるかもしれない。

子供を1日中にているママは、子供に振り回されて、少しの目も離せない。そんな日々を過ごしているのですよ。

 

もはやママはピクミンですね。笑

 

耐えられますか?

ぼくはこれからですが、正直耐えられるかは心配です。

覚悟はしているつもりですが、なってみないことにはわからないのでなんとも、、、

でも自分の子供を命がかかわっていると思うと、ほんとに大変だと思うんですよ。

なので、そのことだけはパパにもわかってほしいと思っています。

スポンサーリンク


子育ては動けないつらさがある

子供は何をしでかすかわからないので、1日中監視状態です。

ぼくの嫁は1日に母乳をあげていますが、その時は行動がとれません。

そのため1日に3時間以上はじっとしてなければならないのです。

ぼくも嫁も運動が好きですが、ぼくだったらつらくてたまらないので、動けないというつらさだけはわかります。

子供が歩けたとしても、どこに行くかわからない以上近くにいなくてはいけません。

結局は自分の意志で動いているわけではないので、そうとう疲れると思います。

普通の人だったら仕事をしていると思いますが、ママも大変なので

最近子育てしてなかったな・・・

と心当たりがあるパパは、少し積極的に子育てをしていきましょう。

とにかくできることはやってみる

子育てってやっぱり難しいと思います。

子供によって何を考えているかわからないし、1人で面倒見るんじゃ疲れると思うんですよね。

子育ての経験値は、その子に対してどれだけの時間接したかだと思うので、ぜひ子供と一緒にいる時間を作っていってください。

ぼくもこれからなので、一緒に子育てを頑張りましょう。

スポンサーリンク