こんにちは!かっしーです。

 

この度、中古のiPhoneを買ったら、1年もたずに不良品になりました。

スポンサーリンク

iPhone5sを中古購入して格安SIM契約

ゲオモバイルで中古が安く変えたので買いました。

iPhone5sは10000円で売っていて、半額キャンペーンで5000円で買えたんですよ。めちゃくちゃお得な買い物しました。

ちなみにiPhoneXRも70000円で売っています。状態も「非常に良い」と書いてあります。普通に買ったら10万するのでちょっと高くて迷ってる方にはいいですよね。

中古を買ったとしても、SIMフリーで格安SIMでいけちゃうんですよ。

ぼくはmineoで契約しました。

月に「3GB」が1500と「通話し放題」が1000円で2500円で済んでいます。

すごく安いですよね。1年間の機種代と通信料は35000円ですよ。普通に使っている人と比べると3~4ヶ月分の料金で1年使えてるということです。

中古ならゲオモバイルが安いし、キャンペーンでさらに安くなるのでおすすめです!

中古で注意するのは「製造から何年たっているか」

中古だからと言って全部がすぐに壊れるわけではありません。

今回はバッテリーの寿命でした。

iPhone5sにした理由は、ゲーム用で使っているスマホがiPhone5sでなんの問題もなく使えていたからです。

iPhone5sが2台あるのですが、一気に両方とも壊れました(笑)

まあよく考えてみたら、5sが登場してから5年くらいたってるんですよね。

普通スマホのバッテリーは2~3年で寿命がくると言われているらしく、そこに気づくことができなかったのがミスですね。

もともと持っていた方が5年になるからと、バッテリーの寿命を軽視しすぎてました。

中古の時点で少なからず、誰かが使用していることが考えられるため、バッテリーは消耗してるんですよ。

そのため、いつ発売されたかを確認すればいいわけですね。

iPhoneの場合は1年ごとに新モデルが発売しているのでわかりやすく、だいたい2つ前のモデルが限界でしょうか。

ぼくが買ったときにはiPhoneXまで出ていたから、iPhone6sくらいにしとけば壊れずに済みましたかね~。

バッテリーを交換すれば使えるので、問題はそこだけなんですけどね(笑)

バッテリー以外の水没・画面・液晶の問題はこちらがおすすめです⇒最短10分!壊れたiPhoneを即日修理グッドモバイル

いらないスマホは意外と高く売れる

壊れたからと言ってすぐにゴミに出してしまうのはもったいないです。

意外と高く買い取ってくれるショップもあります。

そのようなショップを探すのがめんどくさいという方は宅配買取を選びましょう⇒全国対応!壊れたiPhone買取専門店【ジャンク品iPhone買取ストア】

全国対応なので簡単に売ることができ、お小遣い稼ぎになります。

壊れてないiPhoneならもっと高く買い取ってくれるところがあって、おすすめは【iPhone55(アイフォンゴーゴー)】

こちらも宅配買取です。スピード買取が売り、試しにiPhone5sをオンライン査定したところ1303円の値段がつきました!

もう少しで捨てるところだった!という方は絶対に売った方がいいです。

iPhone5sでこの値段なら、7・8はもっと査定額があがるはずですね。

高額での買い取りを希望するなら⇒iPhone・iPad専門宅配買取【iPhone55】

スマホは安く買えるし高く売れる

スマホの需要はすごく高いので、中古の量も半端じゃないです。

とくに新しいモデルでも中古という存在に気づいてない人が多いので、わりと安く買えたりするんですよ。

ソフトバンクなどキャリアのショップで買うのもいいと思いますが、コスパから見たら圧倒的にネットで買ったほうが安いです。

それに新モデルインこだわりがないならなおさらです。

中古でOK!という方はゲオモバイル

新品じゃないと嫌だ!という方は携帯販売のモバイルステーションがおすすめです。

携帯販売のモバイルステーションはたくさんの人が利用しているし、レビューも高いのでチェックしてみてください⇒楽天のレビューを見る

スマホは買うところから売るところまで工夫次第ではお得になる要素が含まれているので、新品中古どちらもチェックしましょう。

スポンサーリンク