こんにちは!かっしーです。

スマホを利用していて、データ通信量が足りなくなったことはありませんか?

マイネオなら毎月1GBが無料でもらえるんですよ。

月末になると通信が遅くなることがあるので、1GBあったらなんとしのげそうですよね!

スポンサーリンク

マイネオにはフリータンクがある

マイネオには「フリータンク」といって、マイネオユーザーの余ったデータ通信量が寄付されるような仕組みになっています。

たしかにデータをいっぱい使う月もあれば、半分も使わない月だってありますよね。

マイネオユーザーみんなの協力があってのことですね。それにしてもこのシステムを考えたマイネオはすごいです!

マイネオについて詳しく見たい方はこちら→データ通信と音声通話込みで6カ月間333円/月(税抜)~

フリータンクを使うには「マイネ王」に登録が必要

1.マイネ王にメンバー登録

まずはマイネ王に登録しましょう。

このような画面が出てくると思いますが、上から順に入力していけばすぐに終わります。

メールアドレスの準備だけしておけばサクッと登録できちゃいます。

2.フリータンク利用はeoIDとの連携が必要

eoIDとの連携として、eoID認証というページがでてきます。↓のような。

eoIDとパスワードはマイネオに契約した時に設定したので、それと同じものを入力してください。

もし忘れてしまったら、マイネオのマイページにある「eoIDとパスワードを忘れてしまった方はこちら」をクリックしてください。↑の画像にも「eoIDとパスワードを忘れてしまった方はこちら」がありますね。

マイネオと契約した時に送られてきた書類の中に初期eoIDがあるので、そこから再発行することができます。

スポンサーリンク


3.フリータンクから出し入れする

あとは画面右上にあるフリータンクという場所をクリックします。右から2番目ですね。

そうすると↓の画面になりますので、「フリータンク」について詳しく知ることができます。

さらに下にスクロールすると、下のような画面になります。

ここからデータ通信量(パケット)を出したり、入れたり擦ることができます。

マイネオユーザーの協力があってのシステム

このシステムを考えたマイネオはすごいですが、これはマイネオユーザーが協力しているから成り立っています。

ぼくもデータ通信量が足りない時にはフリータンクから使わせてもらおうと思っています。

と同時に余った時にパケットをいれようと思いました。ギブ&テイクですね!

マイネオユーザーみんなで協力して助け合っていきましょう。



スポンサーリンク