こんにちは!かっしーです。

 

肌トラブルを抱えている方ってかなり多くいますよね。

ぼくもその1人で、常に乾燥肌なんで肌に潤いが欲しい。。。

でね、プロアクティブに始めてみた商品があったので紹介します。

スポンサーリンク

セタフィル・レストラダーム

その商品がこちら↓

ぼくは始めてみたのですが、どうやらプロアクティブを作っている会社が出してるようです。

皮膚科が作ったとだいたい的に紹介されてたので、めちゃくちゃ興味があります!

毎日妻に指摘される

まあ妻とは距離が近い関係にあるので、まあよく見えるんでしょうね。

でもね、毎日指摘されるとなんとか改善した方がいいのか~って気持ちになってきました。

たしかに肌トラブルは仕方ないことだけど、改善できる可能性があるんだから努力した方がいいですよね。

ぼくだって妻が肌トラブルに悩んでたら、なんとかしてあげたいと思いますよ。

肌がきれいな方が清潔感がありますからね。

ゆうて妻本人も乾燥肌なんで、人のこと言えないじゃん!って感じですが誰かが指摘してくれないと努力する後押しがないですから。

すごく原動力になります。

スポンサーリンク


乾燥肌対策にできること

ぼくがしてみた乾燥肌対策は↓

  • 泡立ちの良いボディシャンプーを使う
  • クリームを塗る
  • 水分補給をしっかりする

くらいですかね。

正直クリームを毎回塗るというのはめんどくさいのであんま続きませんでした。

やっぱり体を洗うときに何とかしたかったので、あまりこすらなくてもいい泡立ちボディシャンプーを使っていました。

ときどきベビーシャンプーを使ったりしたときもあったんですよ(笑)

めちゃくちゃ肌に優しくていんですよね、洗った瞬間子どもに負けないくらいすべすべになりました。

まあベビーシャンプーは結構高いんで、あまり使うことはできなかったんですけど。。

でも時々はこっそりとベビーシャンプーを使っています!

めちゃくちゃ柔らかくなっていんですよね~、これは妻には秘密です(笑)

ベビーシャンプーは子どもですら1ヵ月ちょっとしかもたないんで、大人だとまじで2週間もつかどうか。。

経済面を考慮してたどり着いた答えが、大人用のボディシャンプーを使いましょう!と。

セタフィルが最有力

冒頭でも紹介しましたが、今1番対策として使いたいのがセタフィルなんですよ。

理由としては世界50か国以上で愛用されてること。

結構日本という狭い土地で考えることが多いですが、医療は世界の方が進んでいます。

乾燥肌を含む肌トラブルって医療なのか?という疑問はさておき、世界はなにかと進んでいるわけですよ。

それで50か国以上で愛用というのは、なかなかすごい実績ですよね。

ぼくは実績から見てはいる派なんですが、やっぱり外国でも使われている商品というのは強いです。

何が強いかって、地域によって肌トラブルの症状には違いがあると思いますが、その中で50か国以上なので、なかなか大きなくくりで対策がとれるシャンプーだと思っています。

ベビーシャンプーが必要なくなったら、こっちに切り替えるつもりなので、肌トラブルに悩まされている方は試しに使ってみてはいかがでしょうか。

《セタフィル》皮膚科が作ったスキンケア用品

スポンサーリンク